049-263-3487

お問い合わせ

TCN facebook

ISO9001・14001 認証取得企業

・空セル
・MEMS
・エレクトロクロミック
・ITOヒーター
・微細構造物
・G/GマルチTP

新技術

このページではテクノプリントならではの加工技術を紹介していきます。

空セル(薄ガラス貼り合わせ加工技術)

ガラス/ガラスタッチパネルで培った薄ガラス貼り合わせ技術で空セル等作製のお手伝いをします。

①加工内容

ガラス + ガラス貼り合わせ(段差カット可能)。ガラス + フィルム貼り合わせ(仕様要相談)

②加工サイズ

MAX 400mm x 360mmまでのガラス基板へ加工可能。薄さ上下0.2mm~対応可能。G+F:(仕様要相談)

③加工実績

ガラス + ガラス間ギャップ10~30μm(シール剤で貼り合わせ)

空セル薄ガラス貼り合わせ加工技術

MEMS(薄膜金属センサー加工)・・・アルコール呼気センサー

テクノプリントの多層薄膜へのパターニング技術がMEMSセンサー部品の加工に貢献しております。

テクノプリントの多層薄膜へのパターニング技術がMEMSセンサー部品の加工に貢献しております。
*金属薄膜や絶縁膜のパターニング加工で、センサー部やそのヒーター機能を実現。
更にセンサーは個片にして小型化対応可。

イラストはスマホ連動したアルコール呼気センサー。
*実物とイメージは異なります。

アルコール呼気センサー

エレクトロクロミック・・・NIMS・早稲田・多摩美術大学共同開発案件

電気をかけることで遮光状態を変えることができるエレクトロクロミック方式の調光ガラスは、近年、飛行機の窓などに使用されています。しかし、これまでは、遮光状態をガラス全体で調整するしかなく、遮光後は窓外の景色を楽しむことはできませんでした。
今回、研究グループは、これまで研究してきたエレクトロクロミック特性を持つポリマー (有機/金属ハイブリッドポリマー) を使用して、グラデーション変化する調光ガラスを開発しました。
詳しい記事はこちら。

この製品のガラスに形成されたITO膜へのパターン開発とパターニング加工にもテクノプリントの薄膜加工技術が活かされています。

エレクトロクロミック

ITOヒーター加工

ITOのパターニングと外形加工、及び幅広のFPCのACF圧着加工でも製品作りに貢献しています。

原理

電極に通電すると透明導電膜にてジュール熱が発生しガラスごと熱せられ、遠赤外線がガラス面から輻射します。
直接接触による熱伝達または非接触の輻射によって対象物を加熱します

ITOヒーター

寸法

パネル形状:最小10mm x 10mm~最大370mm x 470mm。ウエハー形状:最小~最大300φ

ACF圧着可能

用途

LCDの性能をフルに出す必要のある航空機や特殊車両モニター用途に!
監視カメラや視認性必要な機器の結露防止用ヒートガラスに!
マイクロ流路等観察しながら加熱したい化学分析、細胞培養実験用に!
浴室や洗面所の鏡の曇り防止に!

微細構造物形成

TCNでは、各種レジスト剤でμm精度の型をカスタマイズして提供致します。
パターン形状は直線・円形(筒状)可能。アスペクト比は5:1(膜厚50μm以上)可能
(3:1までの実績あり)

  • 底辺が精度の良い矩形のμm単位の構造物が欲しいが何処に頼んだらいいの?
  • 少量でもカスタマイズしているところはあるのか?
  • 色々な高さや形のバリエーションをカスタマイズして欲しい!

アプリケーション例

接着剤・接着フィルム・充填剤(半導体PKG内等)の追従性評価
マイクロLED等のマイクロフォルダー
太陽電池等のカバーガラススペーサー

シュミレーションだけでなく実機に近い評価・検証可能。
マスクを作成して同一基板上にL字・直線・円形(円柱)等複数の形を線幅変えて分割形成可能。
アスペクト比は5:1(膜厚50μm以上)可能で高さ2~100μ可能。
*ただし同一基板上は同じ高さ。
基板サイズは大判φ300mmを最大に使いやすい□50・100・200mm等任意のサイズにもカット可能。
基材はガラス・シリコンウエハ等可能。

アプリケーション例

業界初!マルチタッチ対応低荷重TP開発    ※G/G抵抗膜方式で

動作荷重を従来のG/Gより大幅に低減したことにより、軽快なマルチタッチ入力を実現。
2枚のガラスを密閉した構造により、炎天下の車内等過酷な環境下での使用に対応。
電磁波等のノイズによる影響を受けにくい。
防水・湿性に優れ、また水滴の付着による誤動作がない。

タッチコントローラーIC ROHM社様BU21028FV-M使用

G/Gの抵抗膜TPでは、今まで不可能であったピンチイン・アウト動作も低荷重TPならではの2点マルチ同時検出で可能に!

GGの抵抗膜TPでは、今まで不可能であったピンチイン・アウト動作も低荷重TPならではの2点マルチ同時検出で可能に!

ROHM社様IC、BU21028FV-Mとペアでフリック動作機能も可能に!

ROHM様IC、BU21028FV-Mとペアでフリック動作機能も可能に!